車庫証明

自家用自動車の保管場所証明申請及び自動車保管場所標章の申請

申請が必要となる方
自家用自動車(軽自動車を除く)を購入(新車・中古車)したとき又は、譲り受けるなど所有者の変更及び転居等で住所等を変更された方


保管場所(車庫)の要件
●自動車の使用の本拠の位置(自宅や事務所)と車庫との距離が2km以内であること。
●道路から支障なく出入りができ、かつ、自動車全体を収容できるものであること。
●自動車の保有者が、保管場所(車庫)として使用する権原を有すること。

 

取得代行<申請・受取>
申請書類や図面の作成はできるが、平日昼間に2度も警察に行く時間がない方
お客様が作成された車庫証明の書類を管轄の警察署へ申請し、交付された証明書・標章を受取ります


※対応エリア

長崎市・諌早市・大村市・雲仙市・長与町・時津町等
長崎市内は保管場所の地域により申請する警察署が異なります。
くわしくは長崎市内管轄警察署一覧(五十音順)(pdf)

料金
申請する警察署 料金(税込)
諌早警察署
時津警察署
6,600円
大村警察署
浦上警察署
7,700円
長崎警察署
稲佐警察署
大浦警察署
8,250円
雲仙警察署 11,000円

 

◎自動車保管場所証明申請手数料
・・・・・・・・・・・2,200円
(軽自動車の場合は不要)
◎自動車保管場所標章交付手数料
・・・・・・・・・・・・550円

 

【例】
諫早警察署・・・6,600円+2,750円= 9,350円
長崎警察署・・・8,250円+2,750円=11,000円

 

必要書類

自動車保管場所
証明申請書
2通 (pdf)  (記載例)
2通とも押印してください(認印で可)
保管場所標章
交付申請書
2通 (pdf)  (記載例)
2通とも押印してください(認印で可)
所在図・配置図 1通 (pdf)  (記載例)
保管場所の使用権原書 次のいずれか1 通が必要です。
保管場所の土地・建物が自己所有の場合
・保管場所使用権原疎明書面(自認書)(pdf)
保管場所の土地・建物が他人所有の場合
・保管場所使用承諾証明書(pdf)
・駐車場賃貸借契約書の写し
写しがない場合は、当該契約内容が
明記された駐車場料金の領収書等
申請・届出する車の車検証 コピーでOK
本人確認の出来る書類 運転免許証、住民票、印鑑証明等のコピー

 

基本的な手続きの流れ
1.まずは、当事務所へお電話又はメールでお問い合わせ下さい
2.当事務所に必要書類を郵送して下さい
3.書類が届きましたら、内容を確認後警察署にて申請手続を行います
4.交付日に標章を受け取り、郵送致します
※発送は基本的に郵便局レターパック利用します。ご不在の場合は不在票が入ります
※恐れ入りますが、振込の場合の振込手数料はお客様ご負担でお願いいたします


車庫証明オプション料金表

料金(税込)
申請書作成
委任状(pdf)
2,200円
現地調査
配置図作成
4,400円~
保管場所使用
承諾書取得
※不動産会社等への
手数料が必要な場合
があります。
2,200円~
陸運支局渡し 1,100円~

 

 

関連ページ

●自動車・バイクの手続き
トップページに戻る

 

川田祐二行政書士事務所

〒859-0417 長崎県諫早市多良見町舟津1880-1

0957-44-1055 090-3739-8892

メールでのお問い合わせ

info@y-kawada-office.com